松山市にお住まいの方が太陽光発電を設置する際に知っておきたいこと

松山市にお住まいの方は東日本大震災の影響を直接受けてはいませんが節電が大きく叫ばれている中で日々節電を行っていることと思います。
今後も節電を継続しながらも日々の生活で使用する電力を効率的に使っていきたいものです。
松山市のある愛媛県は年間の日照時間が2,000時間を超えていて日照時間が長く、家庭用の太陽光発電のシステムを設置すれば高い発電効率が期待出来ます。
家庭用の発電システムですので作られた電気は家庭で自由に利用することが出来ますし、
電力が余れば電力会社に売電も出来て家計に優しくてとってもありがたいですね。
家庭用の太陽光発電のシステムは初期設置費用が高いですが松山市にお住まいの方は現在、
国、愛媛県そして松山市から補助金を受け取ることが出来ます。
松山市にお住まいの方が一般的に家庭に設置されている1kw当たりのシステム価格が550,000円以下で4kw容量のシステムを導入した場合、
(1)国:120,000円 (1kw=30,000円X4kw)
(2)愛媛県:40,000円 (1kw=10,000円X4kw)
(3)松山市:162,000円 (1kw=54,000円X4kwただし上限162,000円)
となり合計で32.2万円もの補助金が受け取れるのです。
松山市は太陽光発電のシステムを設置する環境に恵まれた街ですので補助金を活用してお得に導入し、
太陽光発電を行うことによって長期にわたり安定した電力を自宅で作り出し自由に利用し続けることができるでしょう。