太陽光発電にして良かったと思います

小さな町で小さな店舗を運営している我が家、かなりお店も古くなって来ており家のリフォームを兼ねて店舗も綺麗にいしょうかと悩んでいたのです。
と言うのも近くには、24時間営業のコンビニエンスストアなるものも出来て、競争が激しくなって来たのです。
昔からある商店も、このコンビニが出て来るとなかなか勝てないと評判なのです。
取引のある信金さんにも、相談が必要かなと思い始めたのでした。
そんな時、ふと小耳に入れたのが太陽光発電とオール電化の話しです。
考えれば、最近の灯油代かなり高いのです。
1リッター90円もすると言うのです。
以前は42円とか45円とか言っていたのですが、年々高騰して来ているのです。
近い将来は、100円を越してしまうのでは心配もしていたところです。
そこでいつもお世話になっている信金の担当の方に相談を持ちかけたのでした。
家のリフォーム、店のリフォーム、太陽光発電とオール電化それらをするには、やはり信金さんからの融資も必要になって来るのです。
信金さんが前向きに投資をしてくれるのであれば、こちらとしても勇気100倍にもなると考えたのでした。
そんな時、さすが信金さんです。
いろいろな組み合わせから、リフォームについても相談に乗ってくれたのでした。
また太陽光発電には、国や地方自治体からの補助金があること、また10年間は売電が出来ることで、回収も早くなることなど詳しく教えてくれたのです。
業者さんと同様に詳しく教えてくれ、なおかつ我が家の心配までしてくれるのです。
そして信金さんから”GO!”のサインが出たのでした。
町の小さな店の経営を心配してくれて、またいかにコンビニから負けないで商売をするかなど相談に乗ってくれた信金さんに対し、迷惑をかけないように頑張る気持ちにもなるのです。
そして太陽光発電で環境に優しい家とエコな生活を目指して、これからも努力したいと思っているのでした。
太陽光発電にしたことで、前向きに生きることを教えられたものと思います。